紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

ホットクロスバンズ

ホットクロスバンズ

今日は「イギリスの暮らしの教室」のリクエストレッスンで、
ホットクロスバンズを作ってティータイムを過ごしました。

ホットクロスバンズと言えば「イースター」ですが、今ではイギリスの
スーパーでも一年中買えるということもあり、身近な存在です。

そう。ちょうど4月のグランマのバスケットでイースターのお茶会
させていただいた時に、メニューの一つとして召し上がっていただいた
ホットクロスバンズ。 パンと言えばパンなのですが、私のレシピは
(イーストを使うけれど)パンとは作り方が違いますし、何より食感が
普通のパンとは違い、それが面白くて美味しいのです。
それを召し上がって下さった生徒さんたちからリクエストをいただいて、
今日こうして皆で作って食べたのですよ♪ 生徒さんたちのおかげで、
この時期にまた作れて、私も嬉しかったです。感謝、感謝。

今回、「教室」という雰囲気ではなく、イギリスのお家に遊びに集まって
きた仲間と、「ホットクロスバンズでも焼いてお茶しようか!」という
感じで過ごしたくて、私はレシピの説明やポイントについて口を出すだけで、
ほどんど手を出さずに生徒さんに作業していただきました。
私が焼いたホットクロスバンズと、同じ食感に仕上がっていました☆

今日は、時間に余裕をもってお越しいただき、そして、まったりな時間も
あり、お家時間のようなひとときとなりました。

ふと、さっぱりしたものがほしくなり、「あんなもの」が急遽テーブルに
並びましたが、それでも、そこにご興味をお持ちいただけたりもして、
嬉しく思いました。皆さん、ありがとうございました。

■こんなホットクロスバンスも → 

(2017年7月 4日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ