紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

英国料理 ケジェリー

英国料理 ケジェリー

昨日(7/2)のイギリスの暮らしの教室で作ったケジェリー(ケジュリー)。
これまでに何度も何度も同じことを紹介していますが、ケジェリーはもともと「朝食」でした。今ではお昼でも夕食でも、好きな時に食べているように思います。
鱈、ゆで卵、玉ねぎ、パセリたっぷりの、ほんのりカレー風味の、ちょっぴり面白い食感⁉︎のごはんです。

お米はバスマティライス(ジャスミン米、インディカ米etc)なので、普通に炊けばパサパサで日本米のようなモッチリ感はありませんが、ケジェリーにする時はある程度の水分があるので、おにぎりを作れてしまう! 
レッスンでは皆さん「おかわり」をされましたが、私はしないで色々なお話をさせていただくので、レッスン中は1杯です。(これが普通でしょうか?) なのでレッスン後に片づけや掃除を終えてから、あらためてランチを(^^)
ケジェリーおにぎりを外で頬張りました。お茶はPGです。

20210703 (4).jpg

(2021年7月 3日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ