紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

オードリー ヘプバーン

オードリー ヘプバーン

私の憧れと尊敬の女性オードリー・ヘプバーン。
我が家のリビングに、この家を建てた13年前からずっと写真を飾っています。
今日は、オードリー・ヘプバーンの「紅茶」が出てくる名言を一つ紹介させていただきます。少し切なくなる内容ではありますが...。

When you have nobody you can make a cuo of tea for, when nobody needs you, that's when I think life is over.

お茶を作ってあげる人がいない時、誰も貴方を必要としていない時、それは人生が終わったと思う時。

20200530 (2).JPG

(2020年5月30日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ