紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

ボクの基地 だった場所 - English Shelf -

ボクの基地 だった場所 - English Shelf -

先月我が家にやってきた新しいダイニングボードの、下部の扉の中。
届いてばかりで、まだ何も入っていなかった頃、息子が気に入った場所。
乗り物のおもちゃや、絵本を持って、この中に入っていました。
暗くなるので、もちろん扉は閉めきらないのですが、ここにいることが
嬉しかったらしく、いつでも「ママ~♪」と、見て欲しくて私を呼んでは
最高の笑顔を見せてくれたのでした。
今、"本来の目的"のために色々が納められて、そこは息子の基地では
なくなりました。
でも・・・それでも息子は、ほんのちょっと空いているスペースに
腰をおろしに行きます。
棚の中をあさったり、いじけたりせず、ただ嬉しそうに、何もせずに
その場にいる・・・。
そんな姿に、なんだか・・・もう一度、ここを息子の場所にしてあげたく
なってきました。私もバカよね・・・と思いながら。
仕切り板も外して、また、息子がすっぽり入れるようにしてみようか。

(2011年2月 7日)

関連する記事

カテゴリー

最新記事

アーカイブ