紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

ティーフードの準備

ティーフードの準備

息子の小学校の冬休みもあと一日。
火曜日からまた 日常が戻ってきます。
でも 新年を迎えたばかりのスタートの時でもあるため、
4月の新学期のように 気が引き締まる思いです。

年末年始は夫婦それぞれの実家に行ったりと
留守にしている日も多く
家の冷蔵庫の中も 缶の中のおやつも
出来るだけなくしていました。

今日こうして ティーフードを作り
自分たちの生活「日常」が新たに始まる感覚に
「日頃‟日常"だと当たり前に感じていること」
が 普通に自分の生活・時間の中にあってくれることが 
ありがたい平穏であると感じました。

さて 今回のティーフードは ゴールデンシロップや
モラセスシュガーを使う 典型的な英国伝統菓子。
この食感や香り、風味は、懐かしさに包まれます。
茶色で、歯にくっつきそうな、口の中でモゴモゴする
お茶がすすんで すすんで 止まらない ティーフード。


(2017年1月 8日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ