紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

春を想うブーケ

20141204234947.jpg

1/15は、「英国スタイルで楽しむ花と紅茶の会」でした。

今回shokoさんが提案して下さったのは、「春を想うブーケ」。
ラナンキュラスに、グラデーションが素敵なパンジー、スイトピー。
英国というと、shokoさんも私も、バラだけではなく、「パンジー♪」
というのも共通点です。
春のアレンジ(ブーケ)は、様々な色が合わせられてもgood!と、
shokoさん。彩り鮮やかな、明るい気持ちになる優しいブーケ
になりました。これを束ねず、そのままバサッと器に入れて♪

私からは、1月は紅茶ではなく、イギリスのキッチン関係
(道具や調味料、工夫etc)のご紹介でした。

ティータイムには、英国グランマのアップルスパイスケーキに
カルヴァドズがほんのり香る生クリームを添えて、ミルクティー
と共に召し上がっていただきました。

(2013年1月16日)

関連する記事

カテゴリー

最新記事

アーカイブ