紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

イギリスのひつじたち

イギリスのひつじたち

何年前だったでしょうか、イングランド北東部にあるHutton le Holeを訪れた時のことでした。
英国カントリーサイドの、あの ゆったりとした時間の流れと心地良さ。
そこに「羊」も加わると、なんだか一層ペースがゆったりとし、気持ちも広~く構えていられるのです。
それはもしかしたら、私が大のヒツジ好きだからかもしれませんが、でもきっと、‟相当急いでいる人でない限り"同じように感じるのではないかと思います。

けれど、夕方になると、マイペースな羊たちにも走って急ぐ時間があるのでした。
ヒツジのラッシュアワー。
私たち人間には、そのラッシュアワーさえ微笑ましく見守れてしまう。 それは、人間の人間性からくるものではなくて、羊から出ている⁉︎「ひつじパワー」によってもたらされる心のゆとりに思えてならない私です。

もしよろしければ、随分前の投稿なのですが、「羊の帰宅ラッシュ」、お楽しみいただければ嬉しいです。
こんな羊たちを見ていると、なんだか、私も羊になってみたくなって.....^^
「羊の帰宅ラッシュ」→ こちらです

今年の3月も、ヨークシャーにいる時に、ひつじに道を塞がれました^^ でも、それが嫌じゃない。
道に座り込んで、私たちが乗っている車の方を見て「Baa~」と言う呑気さとマイペースさに、あぁ、こういうの楽だな(笑)と、思わず笑わずにいられないのでした。


(2019年10月22日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ