紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

アップルティー

アップルティー

フルーツ王国の長野。その中でも信州産の林檎は特に知られているように思います。品種や用途に応じて、様々な農家さんにお世話になっています。
数週間前、飯綱町の農家さんへCosy&Rosyのアップルティー用のドライアップルスライスをいただきに。加工設備をお持ちのため技術的な面でお世話になっています。ドライにした場合に一番特徴が引き立つと感じる品種"を指定してドライにする作業をお願いしています。いつも行くスーパーなどもアップルスライスは普通に販売していますが、市販品は塩の分量が多い物が多く、そのまま食べる分にはOKなのですが、お茶の材料に使うには個人的には?!?なのです。何はともあれ、Cosy&Rosyとしてこだわりのアップルティーに仕上げられるのは、ありがたいばかりです。

Appletea202102 (3).jpg

(2021年2月14日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ