紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

2022もよろしくお願いいたします。

2022もよろしくお願いいたします。

少し長めの冬休みを終え、Cosy&Rosyの2022年が始まりました。皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
おかげさまで、今年4月には15周年を迎えます。この節目に、運営方法や形を整え、大事に育んでいけるよう努めたいと思っております!

さて、今年最初のレッスンは「紅茶の文化と歴史」でした。いつもお話していることですが、初めてCosy&Rosyのブログをご覧くださる方がいらっしゃるかもしれないので、また少しお話させて下さいね♪

Cosy&Rosyの「紅茶講習」は紅茶調合室運営のスタンスで開講しています。サロン...というイメージではなく、ティータイムをエレガントに演出することより、紅茶とシンプルに向き合うスタイルです。そのため、紅茶の茶液の見え方、香りの感じ方、口当たり...という視点で真っ白で装飾のないボーンチャイナのティーカップを用いて講習を行っています。
ですが♪ この「紅茶の文化と歴史」では、ティーカップの歴史にも触れるため、写真のウィローパターンのものを使うようにしています。

ご自宅でのティータイムは、お気に入りのカップ、その時の気分にあうカップを使うのが一番ハッピーだと思います。私もプライベートなお茶の時間は、色々使いますし、もっと言えばマグカップ大好きです!

20210108 (1).JPG

(2022年1月 8日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ