紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

日常とお茶の時間

日常とお茶の時間

私にとってお茶の時間は、寛いだり心身の元気回復のための日常の欠かせない時間で、ある意味、それすら仕事の一部です。私自身の精神面がCosy&Rosyの中身に影響することを実感しているからです。(イギリス生活のエッセンス、お茶、ティータイムをお届けする仕事をさせていただいているが故、自身のライフスタイルが伴わずに「中身」を作れません...※私の場合です)

20201104 (3)450.jpg

そんな時間ないし、忙しい時に時間の無駄と思う方がいてもおかしくありません。私もこう見えて⁉︎ ヒマではありません。やることが盛り沢山の日は5分、10分のティーブレイク、時間がある日は1時間くらい自身の心や仕事のためになる本を読みながらのティータイムを過ごすことを続けています。そのおかげで私はCosy&Rosyをできています☺︎

20201104 (1)450.jpg

(2020年11月 4日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ