紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

日曜日のお茶の時間

日曜日のお茶の時間

光と影が美しかった日曜日の午後のお茶の時間。
薔薇もキレイ時季なので、今日は薔薇のヴィンテージのティーカップを使うことにしました。

家族以外の人と集ってお茶の時間を過ごすことができなかった時間の中で、これまでショップ(紅茶調合室)だったこの場所を自分の部屋にしてお茶を楽しむうちに、正直..."いつものマグカップ"でたっぷり飲むことの方が多い私も、今日はどのティーカップにしよう?とティーカップ選びが毎日の楽しみになっていました。

なので、今日は薔薇を楽しもうと。

そして、この場所をお店に戻すことになっても「私の部屋」にする時間も継続したいと思いました。


(2020年5月24日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ