紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

ご協力のお願い

皆様のおかげでここまで続け
させていただいているCosy&Rosy...
支えて下さっている皆様、
いつも本当にありがとうございます。

全ての皆様に対してではない
内容でありながら、ここ数年
ご理解のお願いをさせて
いただきたく思っておりました
ことを、今日は記させていただく
ことにしました。
ご気分を害してしまいましたら、
誠に申し訳ございません。

メールやSNSのチェック、検索等、
レッスン中にスマートフォンや
携帯電話を操作される方が増え、
レッスンの場作りが、苦しく
なってまいりました。
皆様に寛いでいただけたり
心を開放していただける
ことは嬉しいことなのですが、
「場」を共に作る上での
マナーにご協力いただけると
大変ありがたく思います。

‟講師の私の意識と目が皆様
一人一人にきちんと行き届く
範囲で"という姿勢を貫きたく、
広い場所で大人数ではなく、
自宅のダイニングテーブルを囲み、
小人数でのレッスンや会を開催
しています。
調理や制作などで和気あいあいと
おしゃべりしながら手を動かす
教室と異なり、Cosy&Rosyは、
特に座学が多く、講師の話を
聞いていただいたり、テーブルを
囲むすべての皆様に意識を
傾けていただくレッスンも
多い教室です。

なので、
(写真撮影はもちろん歓迎ですが)
どなたかが、レッスンの最中に
携帯電話をいじっているのは、
たとえ一番離れた席でも、
テーブルの下での操作でも、
講師からも、他の方からも
よく見えますし、
Cosy&Rosyにいながらの
他教室の話題や誘い合い
などのお話も聴こえますし、
その様子も全員の視界に入ります。
その行為により一瞬で乱れてしまう
「場」と「心」が、残念です。

でもそれは
私の力不足のためでもあります。

それが出来てしまう環境だと
思わせてしまっていること、
それが許される講師だと
思われている私であること、
それが一番の原因なのです。
自分が情けないです。

何人かの生徒さんから、時々、
「先生、よく心の平静を保って
すすめられますね」
「なんでここのレッスン中に...」
など、後でお声をいただくことも
ありますが、その心配をさせて
しまうことも申し訳ないです。

Cosy&Rosyのコンセプトを
維持しながら、どうやって
教室を気持ちよく作っていくか、
私自身、色々と精進し、
立て直していきたいと思います。

このような投稿をすることは、
Cosy&Rosyの恥でもありますし、
お読みいただいている皆様に
対して、苦しさを覚える
ばかりでしたが、
仕切り直してCosy&Rosyを継続
していくために、お伝えさせて
いただきました。
不愉快に思われた方には離れ
られてしまうと思います。
これからCosy&Rosyに...と
思って下さっていた方の足も
止めてしまったかもしれません。

誠に申し訳ございません。

これから、アットホームで
肩ひじ張らない楽しい場で
ありながらも、皆で良識を
持って「良い気」と笑顔を
共有できる時間と場を作れる
よう、主宰者として調える
努力を致しますので、
何卒、ご理解、ご協力を
お願い申し上げます。

※ご自宅やお仕事の事情で、
やむを得ずお電話や連絡の確認
の必要がある等、予めその旨を
仰って下さっている皆様、
お心遣いありがとうございます。
上記とは観点が異なること
ですので、どうかご遠慮なく
これからもお申し出下さいませ。

このような内容の長文に
お付き合い下さった皆様、
誠にありがとうございました。

(2019年10月 6日)

紅茶とチーズのペアリング

紅茶とチーズのペアリング

本日のCosy&Rosyの紅茶講習は
「紅茶とチーズのペアリング」
でした。

慣れてしまうと気付けない
「それは当たり前ではない」
という、紅茶の効果。
こんなに美味しく楽しめるのは、
味が合うという単純な理由では
ないのですよね♪

皆さんの中には、
ワインとチーズとパンがあれば
ずーっと過ごせる♡
という方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

紅茶とチーズとパンも、
とってもおすすめですよ。

(2019年9月28日)

AfternoonTea

AfternoonTea

Cosy&Rosyの9/27は、
アフタヌーンティーレッスン
でした。

涼しくなって紅茶が美味しく
なったなぁ~と嬉しく思って
いたのですが...
この日は蒸し暑く!
でも、たっぷりの紅茶も
焼き立てのスコーンも
美味しく楽しめました。

アフタヌーンティーは、
レッスンとして開催の時は、
まず座学でテキストをもとに
アフタヌーンティーを様々な
角度から学んでいただき、
その後、ティーフードとなる
数種類のサンドウィッチ作り
を行います。
このタイミングで焼き上げる
スコーンとともに用意させて
いただいたスイーツもセット
して、やっとやっとの
アフタヌーンティータイムと
なるのでした。

○イギリスの暮らしの教室○
https://cosyandrosy.com/britsh-life/

(2019年9月28日)

HEIHACHIRO BAKE SHOP イギリスのお菓子

HEIHACHIRO BAKE SHOP イギリスのお菓子

先週の水曜日のこと...

この日(9/18)出張講座を終え、
午後は嬉しい開店のお祝いへ。

HEIHACHIRO BAKE SHOPさんです。

戸隠のまめはちさんが、
長野市三輪にイギリスの焼き菓子
のお店をオープンされました。

20190919 (5).JPG

そしてCosy&Rosyの紅茶を
お使いいただいております。
誠にありがとうございます。
HAIHACHIRO BAKE SHOPさんの
イギリス菓子にぴったりなお茶
になっています。

20190919 (1).JPG

自分で焼くばかりの英国菓子。
これから、時にはこんな近くで
‟買える"と思うと嬉しいです。

この日、休日だった夫と一緒に
さっそく買わせていただいた
お菓子たちでティータイムを
過ごさせていただきました。

20190919 (4).JPG

20190919 (2).JPG

優しいお味にほっこり。
ありさちゃん、美味しかったよ。

20190919 (3).JPG

(2019年9月22日)

コテージパイ 英国料理

コテージパイ 英国料理

今日はCosy&Rosyの
イギリスの暮らしの教室で
イギリスごはんのレッスンを
させていただきました。

本日のメニューはコテージパイ。
パイとは言うけれど、
パイ生地を使わずに
クリーミーなマッシュポテトを
のせて焼き上げます。

イギリスのお家で作るだけ
でなく、パブなどでも何度も
食べてきましたが、
これは残念・・・・と思う時も
正直ありました。
なので、とにかく美味しかった
コテージパイやシェパーズパイ
をしっかり五感で記憶して
日本で再現できるようにした
のですが、
Cosy&Rosyのコテージパイ、
皆様にお喜びいただけたら
嬉しいです。

20190913 (3)350.JPG

今日は講師の私を含めて
7,8名でお腹いっぱい
食べられる量で用意しました。
そして、こんな感じに
ドーーーーーンと♪

そして、ミニトマトをのせて
焼き上げました。

○イギリスの暮らしの教室○
https://cosyandrosy.com/britsh-life/
○スケジュール(9/13更新)○
https://cosyandrosy.com/schedule/

(2019年9月13日)

ジャガイモとミントソース イギリスごはん

ジャガイモとミントソース イギリスごはん

Cosy&Rosyのイギリスの暮らし
の教室のイベントレッスン、
「グランマのバスケット」の
9月レッスンで召し上がって
いただいたものの一つ、
ジャガイモ。

ミントソースを合わせた
だけの、このシンプルさ。

家庭の日常の中にある
本当にシンプルな食事が
しみじみ美味しいと思う。

名もない料理、何でもないもの。
そういう、家庭ならではの
リアルな世界観が、
Cosy&Rosyが追及したい、
そして表現したいポイント
だったりします。

(2019年9月11日)

Fruits & Spice Bread Pudding 英国デザート

Fruits & Spice Bread Pudding 英国デザート

今日まで全4回開催させて
いただいた、
9月のグランマのバスケット
(イギリスの暮らしの教室の
イベントレッスン)が終了
致しました。

お越し下さった皆さま、
どうもありがとうございました。

写真は食後に召し上がって
いただいたプディングです。

RSVT5019.JPG

このプディングにこだわった、
今は亡きイギリスのお父さん
Harryから受け継いだレシピで
「私のイギリスのお家の味」。

私にとっては、定番の
Bread & Butter Pudding より
作ったり食べたりの頻度が高い、
大切な 特別なプディングです。

RSKI4658.JPG

○イギリスの暮らしの教室○
https://cosyandrosy.com/britsh-life/
○スケジュール(9/10更新)
https://cosyandrosy.com/schedule/

(2019年9月10日)

秋色ティータイム

秋色ティータイム

Cosy&Rosyが毎週木曜日に
営業している紅茶調合室は、
メインの紅茶は紅茶セラー
の中に隠れており、お店には
お茶周りの道具や、イギリスを
想うような色々が並んで
います。

今日のご紹介は、
秋色ティータイムをイメージ
して選んだ色々です。
紅葉はまだまだですが、紅色を
意識して...。

ウィリアムモリスの
Brother Rabbitのティータオル、
そして、Strawberry thiefの
ティーマット。
マグカップは、今年の春、
イギリスで「素敵なシーン!」
と一目ぼれして買い求めた
ものです。

20190904 (1).JPG

このティータイムには、
今年の夏摘み茶、
先日入荷したあの茶園の
モワーンとする紅茶が
なんだか似合う気がするのです。

美味しいアッサム紅茶
届いております。
セカンドフラッシュの
シングルエステートティーは
限定量での販売です♪

明日9/5(木)は、
紅茶調合室(ショップ)の
営業日です。

今年のとれたての美味しいアッサム、
よろしければ是非ご賞味下さい。

○紅茶調合室○
https://cosyandrosy.com/mixing/

(2019年9月 4日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ