紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

のびのび自由に

のびのび自由に

見ていて気持ちいいくらい
自由にのびのびとしているチューリップ
開放的に開ききった花びらも愛おしいです

やっぱり生のお花が好きだなぁ

黄色い方はポピーかと思った...との
コメントもいただいたのですが
チューリップと思えないくらい
新鮮な姿を楽しませてもらい
とても嬉しく楽しい気持ちです

(2022年2月15日)

ストロベリーティー

ストロベリーティー

イチゴが可愛らしく映える紅茶、癒されますね♪
私は、本当は・・・イチゴをそのまま食べる方が好きなのですが(笑)、年に数回くらいストロベリーティーもいいかな♡と思い、作って飲んでいます。
イチゴに限らず、どのフルーツにも言えることですが、紅茶にフルーツのスライスを浮かべたところで、見た目は良くても、残念ながら、それだけでそのフルーツの味や香りがするわけではありません。
見た目だけなら、誰でも写真用に作れるものかもしれませんが、紅茶を学んでいる方には、「フルーツを楽しむ紅茶」の講習でお伝えしていることをぜひ生かしていただけたら嬉しく思います。

(2022年2月14日)

紅茶と本

紅茶と本

私は、細かいフォントで難しい漢字だらけの本は、読みたい内容のはずが眠くなってしまうという悩み⁉があります(笑)
写真やイラストがたくさんで、日本語が難しくなくて、漢字だらけではない本が好きです。どうしましょう...こんなんで...。でもそうなんです。
なので、ローマ字の方が精神的に楽なのです。

そして、ティータイムや、ほんのちょっとのティーブレイクに、イラストや写真が主体の本や絵本を眺めるのが好きです。その時間だけ、その世界に完全に入り込めてしまうから。何より短時間で完結できるのが嬉しいのです。

(2022年2月13日)

コーディアル6種入荷しています

コーディアル6種入荷しています

STILL ROOMSさんのコーディアルが再入荷です♪

ローズ/ ラベンダー/エルダーフラワー/ベルガモット/金木犀/ローゼル

公子さんが丹精込めて育てた無農薬フラワーを使った、栽培から商品完成まで全て手仕事のコーディアルです。

炭酸水やお湯で割ったり、お酒や紅茶と合わせたり...。天然の香り、味、色、そこに宿る優しいエネルギーと栄養素を取り入れて、気持ちが明るく華やぐ時間を過ごしていただけたら嬉しいです。心も身体も健やかにハッピーに、何よりご機嫌に♪

このコーディアルがもたらしてくれる幸せな気分と時間が、たくさんの方に届きますように...✨

20220207 (2).JPG

(2022年2月 7日)

春のスケジュールについて

春のスケジュールについて

立春を迎えても、まだまだ雪景色の長野です。 皆さん、そろそろ春の訪れが待ち遠しい頃でしょうか!? 私は真夏の猛暑が苦手で冬は好きなので、雪を含め、今を楽しんでいる方かもしれません♪
今、Cosy&Rosyは6名様定員で募集させていただいたグループレッスンを中止させていただいているので、(もともとご予約が入っていた分の)プライベートレッスンをゆっくり開講させていただきながら、日々、ご注文のお茶づくりを行っています。

さて、先日4月のスケジュールをアップ致しましたが、皆様、早々にご予約をありがとうございました。そして、5,6月のスケジュールの更新時期について尋ねていただいております。ありがとうございます。
5月のレッスン予定日は3月に更新できればと思うのですが、もうしばらくお待ち下さいませ。
というのも、調合室業務(クライアント様の定期的な定期数のご注文分の作業、日々のご注文の応対)で多くの時間を占めておりまして、レッスンの時間とのバランスを調整させていただこうと考えております。以前は、午前も午後もレッスンできる日が多かったのですが、今後は、半日は調合室業務に当てさせていただこうと考えています。(事前にお茶菓子やレッスン材料の準備を必要としない英語レッスンは、午前レッスンがある日でも午後に承ることが可能です。)

そして、イギリスの暮らしの教室の運営方法(募集方法)をガラッと変えるかもしれません! 4月に迎えるCosy&Rosyの15周年のタイミングで、色々が進化する予定です。(実は、昨年から色々と動いております。本当に間に合うのかどうかヒヤヒヤ&ドキドキしながらではありますが、着々と...)まだ中途半端な状態のため申し上げることはできないのですが、そのようなこともあり、スケジュールも少しお待たせし申し訳ございません。どうぞよろしくお願いいたします。

※写真は、今日の午前。雪掻きの後のほっとひといき時間のお茶です^^

(2022年2月 6日)

2/1 Imbolc 聖ブリギットの日 / Celt

2/1 Imbolc 聖ブリギットの日 / Celt


2月1日は春の訪れを祝うケルトのお祭りの日、インボルク。聖ブリギット(ブリジット)の日とも呼ばれます。今日はケルトと春の訪れを想いながら、昨日焼いておいたビスケットと、この日のためのお茶を。


※Cosy&Rosyでは、the UK (England, Wales , スコットランド, 北アイルランド)を暮らしの教室で紹介しているため、ケルトの文化にも触れています。


20220201 (3).jpg

20220201 (5).jpg

20220201 (4).jpg

(2022年2月 1日)

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 様オリジナルティー、ホテルにて販売開始です

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 様オリジナルティー、ホテルにて販売開始です

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 様
オリジナルブレンドティーの
ティーバッグ6個入りスタンドパック
の販売が始まりました(ホテルにて)

オープンされた時から携わらせて
いただいております、
THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田様
オリジナルブレンドティーである
「信州産林檎と有機カモミールの紅茶」

宿泊されたお客様から販売のご要望を
多く頂戴し、この度ホテルでの販売に
至りましたこと、ヒラマツ様とお客様に
心より感謝申し上げます。

このお茶を召し上がっていただき
製造元となるCosy&Rosyを調べて
お問い合わせを下さった方々に
感謝の気持ちを伝えると同時に
「ヒラマツ様用に開発させていただいた
お茶のため、当方で同じものの販売は
致しかねる」旨をお伝えすることが
心苦しく申し訳なく思っておりました。
今後はヒラマツ様でお求めいただける
ことになり、大変嬉しく思っております。

一番励みになりましたのは、宿泊された
何名かのお客様から同じお言葉
を頂戴しまして、
「さすがヒラマツさんの紅茶だと思った」
と仰っていただくことでした。
私個人でなく、ヒラマツ様のお茶として
認めていただけることが何より幸せです。
ヒラマツ様のお茶として恥ずかしく
ないものを、責任もって作らせて
いただきます。

また、宿泊部マネージャー様から
もう一つ嬉しいお知らせが。

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 様が
婦人画報3月号に掲載されています。
その中で、Cosy&Rosyがもう一つ
担わせていただいております、
「3種のローズティー」が
ターンダウンアメニティの一つ
として写真付きで登場しています。
ヒラマツ様の素敵なコンセプトが
溢れる素晴らしいホスピタリティー
の世界、紙面でぜひご覧下さい。

(2022年1月29日)

英国菓子ウェンズリーデイルアップルパイの応用

英国菓子ウェンズリーデイルアップルパイの応用

金曜日、ウェンズリーデイルアップルパイを焼きました。本当は6名の生徒さんと一緒に...のはずでしたが中止のため、生徒さん達のお顔を思い浮かべながら私用に小さなサイズで作りました。
レッスンではスタンダードなレシピでお届けしていますが、今回は私用ということで、様々なナッツやカランツも加えました(ちなみに生地もパフペイストリーで)。このパイは甘くなく、生地にすりおろした(ウェンズリーデイル)チーズも入るので、紅茶はもちろんワインにもバッチリです。なので、ナッツやドライベリーも合うはず♪と、グラニースミスを8割に減らしてそれらをミックスして作ってみました。2個焼いたうちの一つは焼き立てをティータイムに、もう一つは夜にワインのおともとして

20220128 (2).JPG

(2022年1月28日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ