紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

秋の日のアフタヌーンティー

秋の日のアフタヌーンティー

樹々の葉っぱが色付いてきました。
そんな秋の日のアフタヌーンティーは、暖色でテーブルをまとめることに。ティーセットもゴールドがあしらわれたものにしました。秋には秋の気分を楽しめると嬉しいですよね。

温かい紅茶が美味しく、その紅茶から立つ湯気もまた目に心地よくて、寒くなってきたことも、何だか少し楽しく感じるようになりました。

20191029-3.JPG

レッスンで初登場だったのが、花柄の3段スタンドです。こちらはイギリスの友人のリズ(イギリスのママであるマーガレットの娘なので、周囲には、お互い姉妹のような関係と紹介し合っている間柄です)からのプレゼント。数年前に「Yumiにこういうのもいいと思って」と、イギリスから送ってくれたものなのです。今回のコーディネートにはピッタリ♪と思い、使わせていただきました。
リズに感謝しながら、私も嬉しい温かい気持ちで過ごさせていただきました。

20191029-2.JPG

明日は木曜日、Cosy&Rosyの週に一度のショップ営業日です。ご自分のためのほっこりお茶時間のために、また、どなたかへの癒しのティータイムの贈り物に、よろしければぜひお茶を選びにお出かけ下さいませ。様々な産地紅茶を厳選して取り揃えておりますが、ご希望に応じて、Cosy&Rosyならではの「調合」もさせていただいております。

○紅茶調合室(ショップ)○
https://cosyandrosy.com/mixing/

(2019年10月29日)

クランペットが美味しかったティータイムのお話

クランペットが美味しかったティータイムのお話

気泡がプツプツ、クランペット。
この穴に美味しいハチミツやバターがしみ込むのですから、その美味しさはもう、想像できてしまうでしょう?

温かいクランペットの上でバターが溶けていく...とっても美味しそうな匂い...蜂蜜もとろ〜り...。こういう一つ一つを見て、感じるだけで、ワクワクしてしまう。

私は、紅茶の効用だけではなくて、「ティータイムマジック」の力を信じているし、皆さんにティータイムマジックをかけて差し上げたいと思っております。
ティータイムの中にある、ホッコリとできること、笑顔になれること、ワクワクしてしまうこと、そんな小さな幸せの色々を。

(2019年10月26日)

朝食のポリッジ

朝食のポリッジ

イギリスの朝ごはん.....と言うと、
皆さんはフルイングリッシュブレックファーストを思い浮かべますか? 私も時々食べたくなったり、家族からリクエストがあってフルイングリッシュブレックファーストを作ることもありますが、それは、休日などの朝の時間に余裕がある時ばかり!もしくはイギリスのお家にいる時の休日や、B&B、そして朝食のための外食で。


忙しい平日の朝と言えば、イギリスでは家族それぞれ好きなものを朝食に食べることが多い気がします。

シリアルだったり、トーストだったり(時にはスクランブルエッグをのせて)、フルーツとヨーグルトだったり、そしてポリッジだったり。 本当にシンプル。


写真のポリッジは、ヨークシャーに暮らすブリジットとデイビッドのお家での朝ごはんです。
このお家で食べるものは、何でも本当に美味しくて大好きなのですが、シンプルなポリッジさえ、美味しさが違うと感じます。
AGAでコトコト優しく煮たポリッジ。 オートミールも牛乳も蜂蜜もオーガニック。そして、朝だけど気持ちに余裕を持って 弱火にかけながらじっくり丁寧に煮たポリッジは、美味しいに決まっているのです。


寒くなってくると、朝ごはんに このポリッジが食べたくなる。...あったかい湯気、甘い香り、その優しい美味しさ。この素朴なポリッジの中に、心身に染み入る何とも言えない幸福感があり、今もなお、こうして私の心によみがってくるのです。

(2019年10月24日)

イギリスのひつじたち

イギリスのひつじたち

何年前だったでしょうか、イングランド北東部にあるHutton le Holeを訪れた時のことでした。
英国カントリーサイドの、あの ゆったりとした時間の流れと心地良さ。
そこに「羊」も加わると、なんだか一層ペースがゆったりとし、気持ちも広~く構えていられるのです。
それはもしかしたら、私が大のヒツジ好きだからかもしれませんが、でもきっと、‟相当急いでいる人でない限り"同じように感じるのではないかと思います。

けれど、夕方になると、マイペースな羊たちにも走って急ぐ時間があるのでした。
ヒツジのラッシュアワー。
私たち人間には、そのラッシュアワーさえ微笑ましく見守れてしまう。 それは、人間の人間性からくるものではなくて、羊から出ている⁉︎「ひつじパワー」によってもたらされる心のゆとりに思えてならない私です。

もしよろしければ、随分前の投稿なのですが、「羊の帰宅ラッシュ」、お楽しみいただければ嬉しいです。
こんな羊たちを見ていると、なんだか、私も羊になってみたくなって.....^^
「羊の帰宅ラッシュ」→ こちらです

今年の3月も、ヨークシャーにいる時に、ひつじに道を塞がれました^^ でも、それが嫌じゃない。
道に座り込んで、私たちが乗っている車の方を見て「Baa~」と言う呑気さとマイペースさに、あぁ、こういうの楽だな(笑)と、思わず笑わずにいられないのでした。


(2019年10月22日)

イギリスごはん オーヴン料理

イギリスごはん オーヴン料理

昨日、一昨日、臨時休業をいただき、向かい合いたい場所で 出来ることをさせていただいておりましたが、今日はCosy&Rosyのレッスンをさせていただき、生徒さんの元気なお顔を見れてホッと致しました。

今日は「イギリスごはん:オーヴン料理・基礎編」でした。
ロースト料理の脇役であるけれど、とても美味しくて大好きで欠かせないローストベジたち。そのベジたちと、トードインザホールを作るのが「基礎編」です。
12月のクリスマス会では、毎年恒例でクリスマスディナーとしてローストをお楽しみいただけます。

さて、台風19号の被害により甚大な被害を受けた長野市ですが、(前回のブログでもお伝えさせていただきましたが、)Cosy&Rosyは無事です!ご心配いただいた皆様、温かなお気持ちをどうもありがとうございました。
「自分にできることをしたい。」と個人の原夕美として思い、動かせていただきながらも、皆様とともにあるCosy&Rosyも健全に運営し続けています。
Cosy&Rosyのブログに訪れて下さる方がいて下さるのなら、Cosy&RosyはあくまでCosy&Rosyらしい内容で、皆様に「Cosy&Rosy」をお届けさせていただきたいと思います。

生徒さん、お客様、そして、まだお会いしたことはないけれどCosy&Rosyを求めて下さる全国の全ての皆様に、安らぐような、ワクワクするするような、心が元気になるような、そんなブログをお届けしていきたいと改めて思いました。

教室のご案内やご報告など時々アップさせていただきながらも、毎日のご報告のようなブログではなく、タイムリーではありませんがイギリス滞在記やイギリス暮らしからいただいた世界観のような暮らしまわりの色々を中心にお届けしていけたらと思っております。
沢山あるブログの中から、Cosy&Rosyも一つとして選んでお読み下さっている皆様、いつもありがとうございます。
Cosy&Rosyとして、皆様の心を癒せるような、元気を送れるようなブログを綴っていけたら嬉しいです。


(2019年10月19日)

御礼とお見舞いの気持ち

今回の台風の件で、たくさんの皆さまからご心配をいただき、ありがとうございます。 Cosy&Rosyは無事です。この辺りは被害なく済みましたが、土砂災害に気をつけて過ごしていたいと思います。

あまりに近い所で、友人知人、親戚が被災していて、状況を伝えてもらったりと、胸がいたむばかりです。
被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く、安心して暮らせる平穏な日常が戻りますように。
たとえ小さなことでも、私に出来ることはさせていただきたいです。

ご心配下さった全国、海外...地球上の全ての皆様に感謝の気持ちと状況をお伝えしたく、投稿させていただきました。ありがとうございます。

(2019年10月13日)

1月のレッスンのご案内

1月のレッスンのご案内

いつもありがとうございます。
先日Cosy&Rosyのスケジュールを更新し、1月の予定までアップさせていただきました。

https://cosyandrosy.com/schedule/

レッスン回数を減らさせていただきまして、午前のみの開催日が主になっております。
そして、開催時間も変更させていただき、10:30~12:30となります。
どうぞよろしくお願い致します。

県外からお越し下さる生徒様など、いつも1日に2レッスン受講されている皆さまは、連続講習を検討させていただきますので、ご相談下さいませ。

(2019年10月12日)

おひさまティータイム 201910

おひさまティータイム 201910

10月9日(水)、おひさまが
ポカポカの秋の日。
安曇野市のおひさまキッチン
に出張させていただき、
「おひさまティータイム」の
コラボレッスンをさせて
いただきました。

↓こちらは玄関先のお花。
和美さんのお宅に来るたび
素敵なお花やお庭に癒されて
います。
20191009-1 (1).JPG

さて、秋らしい陽気になって
温かい紅茶とほっこりした
お菓子が美味しくなりましたね♪

そこで、
主宰の和美さんからは、
南瓜のスパイシーケーキを、
私からは
「紅茶の知識と淹れ方の基本」
をレッスンさせていただき
ました。

20191009 (2).JPG

私たちらしいスタンスで、
家庭的な良さ、季節の楽しみ
を感じるようなレッスンを
させていただきましたが、
それをお楽しみいただけて
いたら、そんな嬉しいことは
ありません。

次回は春。
また、和美さんから3月になったら
ご案内していただく予定です。

今回ご参加下さった皆様、
どうもありがとうございました。
そして和美さん、
朝から夕方までお世話になりました。
ありがとうございました。

(2019年10月10日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ