紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

「今」を生きる...私が思うこと

「今」を生きる...私が思うこと

まさに今、この時間、熊本が大変な事態...被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。明日(7/5)にかけ東日本も荒れるとのこと、注意していたいですね。

長文になってしまいますが、私が思うこと、率直な思いを書かせていただこうと思います。

新型コロナウィルスや大雨による河川の氾濫など様々な破壊的な自然災害が相次ぐ今の時代、当たり前が当たり前でなくなる日常の現状や先々に、不安や恐れも生じますよね。自分や大切な人達を守るための予防や備え、意識の引き締めは大事。けれど過剰にそこだけにフォーカスし過ぎていると、そういうエネルギーを強めて自分自身を落としてしまうことも事実だと思うのです。精神衛生面の問題です。今という時代こそ、一日一日が、一瞬が、尊い。大切にしたい。

「今」を生きるということ、ちゃんと心を喜ばせて自分自身や周りの人達を、幸せな気持ちで人間らしく生きさせてあげたいと思うのです。
それは決して、無責任で好き勝手&周囲の状況に無関心で‟自分が良ければ、自分が幸せならそれで良い、周囲はどうでもいい"というような意味ではなく。今度はいつ何処で何があるか分からないからこそ、‟今"ありがたいことに自分は変わらぬ平穏な日常を送れているという方には、罪悪感、躊躇いを感じることなく、すぐ目の前、すぐそばにいる大事な人と、きちんと今を愛おしく思って過ごすことも忘れないでいてほしい、楽しむこと、たくさん笑うこと、幸せを感じることを、そうできる時にしていただきたい...という意味合いです。

皆さんそれぞれ、環境も状況も気持ちも違います。皆さんそれぞれの価値観や基準の中で、安心安全を考慮した領域の中でも、どうか幸せでいて下さい。健やかに安全に生活できている人が、そうでない苦しい状況の場所や人に胸を痛ませ心を寄せるということと、そうした状況に対する自粛意識から自分の生活レベルの幸福を抑制するのは別。

先ずは自分で自分を...でいいので、できるだけ幸せでいてほしいです。それが出来きて、無理なく心から人に対して出来ることや持てる気持ちが生まれると思います。笑顔でいられる「幸せ」を、自分で見つけて、気づいて、作って、与えて、そしてじっくり噛みしめて下さいね。どんな時でも気持ちが滅入ったら、5〜10分でいいから、‟ちゃんと座って・好きなカップで(もし可能なら目を喜ばすようなお気に入りの何かを眺めたり、好きな音楽でもかけて)お茶を飲んで下さいね。

いつも申し上げていることになりますが、「紅茶マジック」「ティータイムマジック」は、想像以上に素晴らしいですから。「またそんなぁ...」「お茶はいつも飲んでますけど...別に何も...」と思う方は、ダマされたと思って、そしてどうか面倒に思わず試してみてください。お茶の効用が科学的に実証されているのはもちろん、‟心がけをした"ティータイムの心への作用こそ、幸せを導くエッセンスです。大層なことをしなくても叶う、日常の中でこそ自分で自分にもたらす幸せを実感できる、尊いひとときです。なので‟心がけをした"というのは、ポイントでもあります。

いつも思うのです。私のブログをお読み下さっている方の中には、お会いしたことがない方もいて下さる。最近はお会いできていない方もいる。Cosy&Rosyにお越し下さる方には、形ある物も、目に見えないモノも、何かしらお届けできるのかもしれませんが、お会いできない方に、微力を承知ながら私は何ができるのだろう...、Cosy&Rosyって何なのだろう...って思うのです。けれど、たとえ一つだけでも、お顔を知らない貴方にも私が関わりのご縁を作らせていただけそうなこと。それが、先ほどの「どんな時でも気持ちが滅入ったら、紅茶マジック、ティータイムマジック、たとえ短い時間でもいいから試してみて下さいね」という、文面でのお声がけなのです。

こんなことだけど、されど!だと思っておりまして...。そしてもし、Cosy&Rosyが度々こう言っていたなぁと試していただいて、思ったよりずっとリフレッシュできた、ホッとして固まっていた色々が緩んだ、自分の今を肯定できた...と感じていただけたら幸いですし、私まで、少しだけ皆様と繋がれたような、そんな気持ちになれるのだと思います。ただの妄想上の自己満足なのかもしれませんがお許し下さいね。

長文失礼いたしました。そして生意気を申しましたが、お読みいただき、どうもありがとうございます。

Lots of love, Yumi Hara

(2020年7月 4日)

最新スケジュールのご案内(2020.7.3)

最新スケジュールのご案内(2020.7.3)

いつもありがとうございます。
8月のスケジュールをアップ致しましたので、ご案内させていただきます。新型コロナウィルスの状況について、長野だけを見て判断して良いものか...どうしようか...と思いましたが、今日現在の都心の状況を見て、(夏季の観光客の移動などもあるため)やはり念のため、8月もプライベートまたはペアレッスンのみで開講させていただきたいと思います。(内容によって開講できないものもございますが、まずはお問合せ下さいませ。)
もう少し臨機応変にとも思ったのですが、3,4月に、グランマのバスケットを2度に渡る中止や、ご予約いただいていたレッスンの中止を繰り返してしまったのが本当に申し訳なくて心苦しくて。せっかくご都合をつけていただいてご予約下さったレッスンを開講日間近に中止のお願いをすることは出来るだけ避けたく(直前のキャンセルと言うのは、ツラいですものね。)ご理解をいただければ有難いです。どうぞよろしくお願い致します。

引き続き、お越しの際の消毒、手洗いの際のご自身のハンドタオルのご使用のご協力をいただきたく、どうぞよろしくお願い致します。

○最新スケジュール○
https://cosyandrosy.com/schedule/

(2020年7月 3日)

パイナップル&唐辛子アップサイドダウンケーキ

パイナップル&唐辛子アップサイドダウンケーキ

パイナップルが似合う季節になってきましたね。今日はパイナップルと唐辛子のアップサイドダウンケーキを焼きました。直径23㎝の大きさなので、これがあれば週末まで大丈夫そうです^^

ケーキに唐辛子?と思われるかもしれませんが、甘いパイナップルに唐辛子がよくマッチするのですよ。

今日は夫の休日なので、一緒に食べました。
焼き菓子は翌日以降が美味しいものも多いですが、こちらはゴールデンシロップを使ったしっとり(少しジューシー)な生地。出来立ての温かい状態に、シロップをかけて食べるのも美味しいです。そして、冷蔵庫でよーく冷やしても美味しい。
夏になると焼き菓子を作る頻度が減りがちですが、ひんやりした状態で食べて美味しいものは嬉しいですね。

Pineapple&ChilliUpsidedownCake (2)450.JPG

(2020年7月 1日)

ピーターラビット(DVD)を観ながら

ピーターラビット(DVD)を観ながら

時々、プライベートレッスンをさせていただきながらも、まだまだ時間がたっぷりある生活の私は、6月から普通登校が始まった息子と夫を送り出した後、これまでやりたかったけれどなかなか時間を割けなかったことを色々しています。
私は「一人の時間」が好きで、「一人の時間」が必要なタイプなので、今は自分のペースで何にも気を遣うことなく、したいことに没頭させていただいています。
DVDは家族ともよく見るのですが、今日はひとりでお茶を飲みながら「ピーターラビット」の実写版を観ました。

ピーターラビットを見ていると、私も勇気が湧いてきます。
何かやらかしてみてもいいかな...(笑)、どうにかなる!どうにでもしてみせよう!と、ワクワクして気持ちも若くなります。

実写版ピーターラビットは、ビアトリクス・ポターの絵本のイメージ以上に超いたずらっ子で冒険好きだけど、やっぱりその陽気な感じが愛らしい...。

そして、映画シーンの素敵な光景にも癒されました。
観終わった後は、これまでに湖水地方を訪れた時の写真を眺めました。懐かしくて、愛おしくて、心が躍りました。
自分の心がそういう状態になると、同時に思考も変わり、思考が変われば行動も変わる。できるだけ、自分を「いたい状態」に保ち、持ち上げながら、前向きに未来を見据えていたいと思います。そういう未来を、子どもに見させてあげれたら嬉しい。

なんて言いながら...、子どもの心が潜み続けている40代の私、ピーターラビットをみると、何かいたずらをしてみたくなるのが問題(笑)!?

(2020年6月22日)

イギリス英語とアメリカ英語「t」の発音

イギリス英語とアメリカ英語「t」の発音

T is for Tea☕️
Teaを飲みながら「T」の発音談義。

Hさんのプライベートレッスンで、Teaの音の流れから、英語の「T」の発音の話をさせていただきました。
英英と米英で、同じ単語でも発音の違いが明らかにありますよね。

「t」がつく単語、たとえば、WaterやPotato、Tomato etcイギリスとアメリカの発音の違いがとても分かりやすいです。

今回はたまたまTeaから「t」の発音についてでしたが、よく認識されているものでは語尾の「r」や、"ca●●●"の「ca」「a」など。

対象の単語自体が違ったり、発音やスペリングの違い、文法的なちょっとした表現の違い、"特有の表現"まで、色々です。

私は英英に慣れてしまったけれど、息子は英と米の英語の様々な違いに柔軟に対応できるのが羨ましい。

何事も、できるだけ偏らずに柔軟に違いを知ろう(知っておこう)、受け入れようとする意識はきっと、当たり前のように"多様性"に臨機応変に応対できる「地球人」「社会人」「真の友情」というものを形成していくのだと思います。

子どもたちの未来が、Love & Peaceの世界でありますように。

(2020年6月20日)

お茶の時間、ゆっくりと恭しく・・・

お茶の時間、ゆっくりと恭しく・・・

Drink your tea slowly and reverently, as if it is the axis on which the world earth revolves, slowly, evenly, without rushing towards the future.

地球が回転する軸であるかのように、ゆっくりと恭しくお茶を飲みなさい。ゆっくりと、均等に、未来に向かって急ぐことなく。


これは、ベトナムのティク・ナット・ハン(詩人)の名言です。

皆さんは、ゆっくりお茶を飲む時間を楽しまれていますか?
‟ゆっくり"というのは、言葉では分かっているつもりでも、心を整えて意識しなければ、意外とできないことなのかもしれません。
それは決して、ダラダラとしたゆっくりさではなくて。心を整えるための余裕を持つ意識や目的での「ゆっくり」のように思います。
呼吸を整え、五感でささやかな何かに気づきながら、ゆっくりお茶を飲むひとときは、とてもとても、濃くて豊かなものですね。

(2020年6月15日)

「House of Tea」

「House of Tea」

美味しい紅茶と巡り合えるティーメディアHouse of Tea様にCosy&Rosyをご紹介いただきました。

今月に入ってサイトを開設されたHouse of Tea 様の掲載ではCosy&Rosyは6軒目ですが、これから次々と全国の紅茶店情報が掲載されることと思います。楽しみですね♪

こんなに早い段階で、小さなCosy&Rosyに気づいていただき、掲載対象にお選びいただき誠に有難うございました。

ぜひご覧くださいませ。 → Cosy&Rosy紹介ページ

20200610 (11).PNG

(2020年6月10日)

最新スケジュールのご案内

最新スケジュールのご案内

いつもありがとうございます。皆さま、お元気ですか?

7月のスケジュールをアップ致しましたので、ご案内させていただきたいと思います。
7月もプライベートorペアレッスンのみの開催とさせていただきます。(内容によってご受講いただけないカリキュラムがあり申し訳ないのですが、まずはお問合せいただければ幸いです。)

○お申込みページ
https://cosyandrosy.com/contact/

○到着後のアルコール消毒or手洗い、また手洗いの際のご自身のハンドタオルのご使用のご協力をお願い致します。

元気にお会いできますように❤
まだお会いしたことのないブログをご覧下さっている皆様も、お元気で過ごされますように❤

(2020年6月 9日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ