紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

久しぶりにC&Rのセカンド品マーケットを...

久しぶりにC&Rのセカンド品マーケットを...

皆さん、こんにちは。
信州・長野市の我が家の周辺は、すっかり秋色に染まっています。皆さんのご自宅の辺りはいかがでしょうか?もう紅葉が終わっているという方、いよいよ!という方、もしくは海外にお住いの方であれば、「四季が懐かしい~!」「秋が恋しい~!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、ちょっと思い立ちまして、久しぶりに調合室の営業日である「木曜日」にCosy&Rosyのセカンド品のプチマーケットをしてみることにしました^^ (←レッスンにお越しの方は、その際にもご覧いただけます)一度に終わってしまうと申し訳ないので、その都度少しずつ...と思います。
道具、食器、捨てるには切ない!?空間作りに良さそうなイギリスで買った物、CD、本、洋書、子ども用洋書etc...。よろしければ、ぜひのぞいてみて下さい。
レッスンにお越しの生徒さん以外の方々は、木曜日の調合室営業時間(10:00-16:00)によろしくお願い致します♪

(2021年11月10日)

基本のアロマセラピーと紅茶・シンプルで大切なこと

基本のアロマセラピーと紅茶・シンプルで大切なこと

久しぶりに、Olive Seedの菊地千佳さんとのレッスンを開催させていただきました。
テーマはシンプルにHappyTime。アロマセラピーと紅茶の基本に立ちかえり、当たり前のシンプルなことの大切さを共有しました。
お越し下さった皆様、多方面からご参加いただきどうもありがとうございました。千佳さん、嬉しさいっぱいの二日間をありがとうございました。

20211106 (3).JPG

11/5
長野のCosy&Rosyにてレッスン。
ティータイムは松本patisserie ICHIE さんのマカロンとともに

20211106 (1).JPG

11/6
松本のOlive Seedにてレッスン
ティータイムは長野のpatisserie keinoshin さんのピスタチオのダッグワーズとともに

20211106 (2).JPG

(2021年11月 7日)

英国菓子 ウェルシュケーキがあれば...

英国菓子 ウェルシュケーキがあれば...

10/30のレッスンはウェルシュケーキ作りでした。
私が特に大好きな、こんがり芳ばしい焼き色がついた、この素朴なお菓子。これを地味でつまらないと思わずに気に入って下さる方が多くて、とても嬉しいです。食べてみて、きっと皆さん、安堵感を覚えるのではないでしょうか。ウェールズの伝統的な郷土菓子でありながら、日本人にしっくり馴染むお菓子のように思います。冷めたもの、数日たったものも美味しいですが、焼き立てのウェルシュケーキにバターをぬって食べるのが一幸せな瞬間です。「ほっぺたが落ちちゃう」ってこのこと?と思いながら、笑みが溢れます。
私はウェルシュケーキがあれば、いくらだって紅茶を飲み続けられそうです。それも危険ですね~(笑)

(2021年10月31日)

C&Rの秋冬定番のスコーン

C&Rの秋冬定番のスコーン

先日のレッスンで焼いた、Cosy&Rosyの秋冬定番のスコーン。この時季は少しスパイスがきいたものや、ホッコリしたものがほしくなりますね。

このような、それだけで美味しいおやつスコーンやセイボリースコーンは、イギリスより日本の方が種類が多いのではないかと思います。
スコーンと言えば、そして「あぁ、スコーン食べたいなぁ♪」と思う時は、やはりクロテッドクリームとジャムをつけて食べることで完成する「あのスコーン」(どのスコーンだ?(笑))が食べたい。英国的なティータイムの典型ですものね。
でも、時々は季節感を楽しむスコーンバリエーションも楽しいものです。

20211026 (2).jpg

(2021年10月29日)

オーツビスケット 英国菓子

オーツビスケット 英国菓子


2種類のオーツビスケット。丸いビスケットは、風味がしっかりしていて、ほんのり甘味もあり、紅茶のおとも専用。もう一つの方は、ティータイムにもいいけれど、お酒のおつまみ用に♡ クリーミーなチーズやレモンカードをのせて食べるのがちょうどいい控えめな風味で、スコットランドのオーツビスケットのイメージです。どちらも「あご」に効く;)

(2021年10月26日)

英国料理・英国の朝ごはん

英国料理・英国の朝ごはん

世界一ボリューム満点な朝ごはんでしょうか?英国の朝ごはん、フルイングリッシュブレックファースト。そう...ただEnglish Breakfastとも言いますが、「Full」がつくフルイングリッシュブレックファーストが、写真のタイプのものになります。そして、こちらは、「Scottish Breakfast」としてレッスンをさせていただきました。何がスコティッシュか!と申しますと、ポテトスコーンがつくのです。スコーンと言っても、ティータイムに食べる一般的なスコーンとは異なり、ポテトたっぷりの薄焼き。これが美味しいのですよ♪地味ですが、本当に大好きです。
スコティッシュであれば、ハギスも登場させたいところですが、これは作るのも、そして皆様のお口に合うのか...というところも含めて難しいので、Cosy&Rosyでは登場しません。

レッスンでは、レシピ紹介はベイクドビーンズとポテトスコーンくらいで、あとはただ焼くだけのような。でも、マッシュルームはバター蒸しだったり、それぞれちょっとしたコツやタイミングがあるようで、レシピではなくても皆さん沢山メモを取って下さいます。ありがとうございます^^
また、皆さん口を揃えて仰るのが、「これは平日の朝作る余裕ない!」「思った以上の大仕事」「段取りが大事なんだ!」というようなこと。はい、そうなのですよね。 なので、休日のブランチが良いと思います。イギリスのカフェなどによっては、一日中イングリッシュブレックファーストを注文できるお店もありましたよ。それに、ヨークシャーのお家では、「今日の夕飯はイングリッシュブレックファーストね!」ということさえありました!

たっぷりの紅茶と、この朝ごはんで、元気もりもりの一日のスタートを切るのも良いですね♪

(2021年10月25日)

Cosy&Rosyクリスマス会★2021

毎年恒例、英国スタイルのクリスマス会のご案内です。

尚、お申込み前に、必ず「確認・注意事項」をご確認下さいませ。→ コチラ
必要なご記入条件を満たさない場合や、注意事項の内容をしっかりお読みいただいていないご予約やお問合せ内容、フライング予約や仮予約は、大変残念ですが、その時点で「無効」とさせていただきますことをご了承下さい。

○対象:長野県在住の方。この一年、1,2回以上教室にお越し下さった方。今後もし新型コロナウィルスの感染状況で緊急事態宣言が発令された場合、そのエリアに2週間以内に往来された方は恐れ入りますがご遠慮くださいませ。

〇日時: 12月14日(火)、17日(金)、18日(土)、21(火)、24(金) 11:30~13:30 ※開始10分前以降のご入室にご協力お願い致します。

○会費: 6,000円

〇定員:5名様

★到着時、コートやマフラーは玄関ホールにて着脱、玄関ホールのフックのご利用にご協力下さい。また、ダイニング入室前に、玄関ホールでの手指のアルコール消毒、飲食時以外のマスク着用、また手洗いの際はご自身のハンドタオルのご使用のご協力をお願い致します。

○お持ち物:ハンドタオル、他、お持ち帰りをされたい方は、容器や袋をご自身でご用意いただけますとありがたいです。

○お申込みページ https://cosyandrosy.com/contact/

Cosy&Rosyのクリスマス会は、この一年教室にお越し下さった方への感謝を込めて、たくさん笑って、たくさん美味しく食べて、温かな幸福感を感じられるアットホームな会にしたいと思い開催している特別な会です。なので、この日は、ぜひワクワク楽しみにお出かけ下さいね。

(2021年10月23日)

クリスマス会 お申込み開始前にご確認下さい。

いつもありがとうございます。今年のクリスマス会の回数や開催方法を決定し、今週末には募集をアップできればと思っております。 ご希望下さる方、お待ち下さっていた方、どうもありがとうございます。以下の注意事項をよくご確認の上、お申込みをお願い致します。条件が満たされない場合、大変恐れ入りますがお申込みは無効とさせていただきます。


ご予約順の平等な把握と事務管理の都合上、ショートメールやSNSメッセージではなく、 HPの「contact(問合せ)」ページまたは info@cosyandrosy.com へお願い致します。(どちらも同じメールボックスに届くため、平等な条件で受信も確認もできます。) 募集アップ前の個人的なご予約は応対致しかねますこと、ご理解下さい。


ご本人お一人のみのご予約とし、複数名ご予約は承れません。(※通常のレッスンとはこの点が異なります) また、「●●さんと同じ会だと嬉しい」等のご要望は承れませんことをご了承下さい。


・フルネーム
・郵便番号
・住所
・電話番号
・ご希望の開催日(実際のご参加は一回ですが、候補日として複数日記入可能)
を忘れずにご記入下さい。
・満席の場合キャンセル待ちをご希望下さる方は、その希望日もご記入いただければ幸いです。

↑上記をコピペしてご利用下さい。



大変心苦しいのですが、今年は「長野県在住者」のみの募集とさせて下さい。やっと落ち着いてきましたが、落ち着いたと思えばぶり返しがある全く読めない感染症の状況...。クリスマス会は11月から多量の仕入れと仕込みを行います。その為、当方からの中止、皆様からのキャンセルが、正直なところ大変苦しくなります。中止を可能な限り回避し催行するための安全策でしかありませんが、今年はこの条件を加えさせていただきますこと、ご理解宜しくお願い致します。
そして、クリスマス会は、一年の感謝を込めて開催している特別な会となります。そのため「初めての方」は申し訳ございません。その年に少なくとも1,2回以上教室にお越しの方でお願い致します。

昨年、残席更新や皆様へのお返事が追いつかない状況だったため、(募集中)とだけ表示して、満席になったら(満)と表示させていただきます。落ち着いた時点で残席があれば残席を表示致します。


仮予約、"安易な"キャンセルはなさらぬようご協力下さい。
また、「申込みについて」 のページを今一度「全文」ご確認をお願い致します。(レッスン当日について・キャンセル規定を夏に更新)→ こちら

(2021年10月19日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ