紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

キューカンバーウォーター

キューカンバーウォーター

Cucumber+Lemon+Herb Water

この季節になったのだなぁ...。
「温かい」ではなく「暑い」と感じる気候になってくると、つい恋しくなって作るキューカンバーウォーター。
私はきゅうり単品ではなく、レモンとハーブも一緒なのが定番です。

香りからも、見た目からも、リフレッシュできますね♪

(2022年5月30日)

英国のキッチン事情とハウスキーピング

英国のキッチン事情とハウスキーピング

先週末のレッスン
金曜日「英国キッチン事情」
土曜日「英国仕込みのハウスキーピング」

現代におけるハウスキーピング...皆さんどのような位置付け・印象でしょうか。

気持ち次第かもしれません。

義務的な家事として大変で面倒なことにせず、如何に心地よくハッピーでいられる状態を作っていたいか♪くらいに思っていたいです。

実にシンプルに、「自分自身がご機嫌でいること」のためにです☺︎

帰ってきた時の気分として... また、その状態の中でお茶したり本を読んで、寛げたり、ハッピーをチャージできるか。

色々が気にならなければ、それでいい!片付けや掃除がストレスで仕方なければ、むしろ無理せずしたい事をしてご機嫌な方が良いと思います。物事に優先順位をつければ良いと思っています。我が家ですから無理せず暮らせるのがいい。

(私は「大掃除」を大ごとにしたくなくて日常のちょっとしたことで回避している)

ただ、我が家というものが「帰ると(残念な意味で)現実に戻る」「安まらない」ということがあればそれはもったいないです。

築年数や古いスタイルの間取り等を理由にするより、逆にそれを活かせたり、そうだからこそ演出できることもあって無い物ねだりかもしれません。気持ちの持ち方、愛情しだいで見方や出来ることは変わってくると思います。

単純に、もしそこに住む人が別人になれば、インテリアも暮らし方もガラっと変わるはずで。その人テイストになる。

レッスン内容ではないお話になってしまいましたが、何はともあれ、♡Home Sweet Home♡

20220529 (3).JPG

(2022年5月30日)

ダージリン春摘み茶・ファーストフラッシュ

ダージリン春摘み茶・ファーストフラッシュ

Darjeeling 1st Flush

全てのお茶の入荷時期が数年前より
さらに遅れています。(世界的に)
ダージリン春摘み茶、
選定にも苦戦して他の茶園のサンプル
やロット違いも待ち続け、3茶園、
Cosy&Rosyにお迎えしたいお茶に
出会えました。
少し前に第一弾を仕入れましたが、
追加で新たにこちらもお迎えしたくなり、
仕入れさせていただきました。
ハーバル感、とろみ...いい感じ!
爽やかで清々しくて優しくて...
美味しいなぁ。ありがとう‼︎

20220527 (6).JPG

ホットならお好みで2.5-3gで。
そして♪ 2.5gで淹れて常温まで
冷ましたものをグラスでいただく
のもおすすめです。

20220527 (1).JPG

(2022年5月27日)

英国菓子 フェアリーケーキ・バタフライケーキ

英国菓子 フェアリーケーキ・バタフライケーキ

先週のある日。あるイベントの打合せを我が家で行うことが前日に決まりました。長野にお越し下さるメインの方へのウェルカムの気持ちや、ちょうどお誕生日を迎えたところの友人のお祝いも同時にとのことで、お茶だけというわけにはいかぬ!と思い、思い立って作ったのが簡単でありながらテーマとリンクしそうなフェアリーケーキ。バタフライケーキとも呼びますね♪
そう...「妖精」がキーワードとなり選んだのでした。
レモンカードを作り、オレンジマーマレードも少し使って仕上げました。今回はクリームなしです。

20220527 (3).JPG

(2022年5月27日)

英国菓子ヴィクトリアサンドイッチケーキ

英国菓子ヴィクトリアサンドイッチケーキ

今週はレッスンのティータイム用に
2回ヴィクトリアサンドイッチケーキ
を焼きました。

20220521 (1).jpg

ティータイムのためだけに焼く時は
サンドイッチケーキ用の浅い型を
2つ使って焼くことが多いのですが、
生徒さんに作り方をお伝えする時は
一般的な深い型を使って焼き
上下にカットして作っています。

20220521 (3).jpg

私はバタークリームは挟まず
ジャムだけを使う伝統的なスタイルです。
トップも粉砂糖だけ。
このスポンジそのものの美味しさが
大好きなので、ジャムだけの方が
バランスが好みなのです。
スポンジのリッチな重みと味と
モイスト感...あぁ美味しい。

(2022年5月21日)

'いつものお話'

'いつものお話'

昨日の調合室(Shop)で、Cosy&Rosyのティータイムマジックのメッセージを書いた栞を気に入って下さったお客様。日々、追われがちとのことで'いつもの話'をさせていただいたのでした。

20220520 (1).JPG

大忙しの時こそ、やることが盛り沢山の時こそお茶しませんか?10分のお茶の休憩は元気づけられるのはもちろんむしろ効率が上がるくらい!「えぇ?」「その時間が勿体ない」と思われるかもしれませんが貴方が思う以上に効果的だと私は信じています。私には本当にそうなんですよ☺︎

20220520 (4).JPG

Cast a spell on the tea,
and let the teatime magic happen!

(2022年5月20日)

新ブレンド「紳士の紅茶時間」

新ブレンド「紳士の紅茶時間」

Cosy&Rosyの新しいオリジナルブレンドティーが誕生しました。
"大人の男性をイメージしたブレンド"の「紳士の紅茶時間」です。

茶葉は
・ワイルド感
・(ウィスキーの)モルトのような香味
・安定感のある濃厚な重み
を特徴として引き出すブレンドに仕上げました。
※スリランカ産とインド産の茶葉を使用。

ここにアクセントとしてクローブを忍ばせます。

この「紳士の紅茶時間」は、ご希望いただければリーフでもティーバッグでも、リクエストをいただけましたら、通年作らせて
いただく予定ですが、「父の日」や男性への贈り物にご利用いただけたら嬉しく思います。

※リーフの場合は量、ティーバッグの場合は1袋あたりの個数で単価が変動致しますのでお問い合わせ下さいませ。
(目安として、約10杯分のリーフティーで1,100円、ティーバッグ5個入り1,000円。ギフト用にオリジナル缶入りも承ります。)

早速ですが、お知らせです。 このブレンドティーがフロラリチロワさんの父の日ギフト限定のティーブーケとして、コラボデビューさせていただきます。パパさん・男性にも、"Everything stops for Tea & Flowers"の時間をお楽しみいただけますように♪

20220518-2.JPG

(2022年5月18日)

森の中での愉快な空想(笑)

森の中での愉快な空想(笑)

私の妄想(空想)劇場へようこそ。
(ちょっぴり久しぶりですね)
森の中に行くと、時間がかかる私。
それが何故か、きっとお分かりになるはず。そう、寄り道して立ち止まっては、樹々や植物たちの語りかけの世界に入ってしまうのです。


IMG_E2037.JPG

写真1,2 :
「小鳥の囀りだと思った?違うんだ、オイラの口笛でした〜」

IMG_E2038.JPG

写真3: 秘密の姿を私に見られてしまった木。
「きゃっ!根っこを見られちゃった。失礼しましたぁ〜!は...恥ずかしい! ちょうど散歩にでも出かけようと大地を離れるところだったのだけど、まさか貴方に見られていたなんて。」

(2022年5月15日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ