紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

夏季休業をいただきます。

夏季休業をいただきます。

いつもありがとうございます。
Cosy&Rosyは8/11~8/18、夏季休業とさせていただきます。
8/19以降のお問合せ、ご連絡をお待ちしております。
ご不便をおかけ致しますが、皆様のご理解とご協力をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Cosy&Rosy 原夕美

(2021年8月10日)

英国菓子「ズッキーニとライムのケーキ」

英国菓子「ズッキーニとライムのケーキ」

とってもライトでしっとりとしたズッキーニ&ライムケーキ。今までキャロットケーキの時と同様にフロスティングでトップを覆っていましたが、今回は爽やかなライム果汁をたっぷり加えたマスカルポーネでゆるいソース状にしてケーキに添えました。爽やかさ倍増で気に入っています。(ちょうど明後日キャロットケーキを焼く予定で、この時は通常のフロスティングとなるため、ちょっぴり変化を出したかったのもありました☺︎)

もう何年も前ですが、ブログでズッキーニとライムのケーキを紹介した時は、一般的なフロスティングでした。10月にレッスンが入っていますが、この時は秋ということでフロスティングにしようと思います♪

20210804 (1).jpg

(2021年8月 4日)

夏のスコーンはレモンカードとともに

夏のスコーンはレモンカードとともに

夏のスコーンはレモンカードで爽やかに。

やはり夏は暑いから...とオーヴンはできれば使わずに過ごしたいでしょうか?それとも、酸味が爽やかな夏らしいレモンカードをのせたスコーンを楽しみたいでしょうか?
至福のティータイムのためなら....... いかがでしょう?
私は「ティータイムをいかに幸せな気持ちで過ごすか」がいつでも優先なので後者です☺︎ さぁ、焼きましょうか‼︎

(2021年8月 2日)

スコットランドを想う クラナカン

スコットランドを想う クラナカン

スコットランドの夏を想うデザート、クラナカン。(夏に収穫されるラズベリー、スコットランドと言えばのオーツ、ウィスキー、そして蜂蜜に生クリーム...のデザート) 先日はこのクラナカンとオーツビスケットのレッスン、昨日はアフタヌーンティーの一品で夏らしいクラナカンを。(秋以降だとダンディケーキの気分です。) 今週は私にとって、なんだかとてもスコットランド♪
イングランドに比べて原風景的で素朴な印象だったスコットランドを、アフタヌーンティーでも昔ながらの茶色い&手で食べれる素朴な構成にしましたが、クラナカンがあると明るいですね☺︎

(意図的に⁉︎)一つ余分に作ったクラナカンを冷蔵庫に。夜、ドバドバと「追いウィスキー」して食べました。幸せだなぁ(笑)


20210730 (2).JPG

(2021年7月31日)

オーツビスケット 英国菓子

オーツビスケット 英国菓子

スコットランドの素朴なオーツビスケットを焼き、自家製レモンカードをたっぷりのせて...。食物繊維たっぷりでおなかに良い上に美味しい。夜はチーズのおともになりました。

ob3].jpg

ビスケットとは言え、このオーツビスケットは、どちらかというとクラッカーのような位置付けが良いと思います。つまり、これだけで甘さがあったり、味が濃かったり、スパイスが効いて風味豊かだったり...というものではないのです。なので私は、ちょっとバタバタなお昼休憩に、蜂蜜をつけて食べるだけでも良いくらい♪

ob2].jpg

(2021年7月29日)

ハーブを楽しむ紅茶

ハーブを楽しむ紅茶

紅茶講習「ハーブを楽しむ紅茶」では、Cosy&Rosyの小さな庭で育てている摘みたてハーブを使っています。(← 一年中というわけにはいきませんが^^)この日は暑くて...座学時間用にキュウリとレモン果汁入りのハーバルウォーターを用意させていただきました。

我が家のハーブ、数種類だけ地植えのものもありますが、ほとんど鉢で育てています。毎年植え替える方もいらっしゃると思いますが、私は2,3年に一度。(レモンバーベナなども、冬は調合室に入れるとちゃんと冬を越してくれます❤ )それ以上だと、オバケ!?な大きさになってきたり、味も大味になってイマイチかな...と思うのですが、皆さんはいかがでしょうか? 時々、「●●や▲▲までよく出来ますね~!!(手が回る・時間を割ける)」と仰って下さる方もいますが、いえいえとんでもない!知識が浅すぎて大変なくらいで上手な皆様に助言をいただいています。今はもう地植えはマックス!?なので、新しい子を迎える時は鉢植えを使用して様子をみるばかり。

いずれにしても、Cosy&Rosyは、小さな家も、小さな庭も、自分の手が行き届く範囲のことしか出来ない&しない私には、このくらいで本当にちょうど良いです。植物の栽培もアレもコレもは、家族の助けがなければCosy&Rosyとしての今の私では到底及ばないと思います。家事全般・家族の事・自分の事・仕事の色々のやりくりの日常の中で、ただ追われるばかりでなく、物理的にも意識的にも何事も「足るを知った範囲・手の届く心の行き届く範囲」を意識しながら、何より「心底ほっとできる好きな時間を少しでも持つこと」が、私の「たいせつにしたい」なのだなぁ...と。そんな私の時間の中に、やはりこうして、ハーブを楽しむ紅茶があったりするのは、心の大切な栄養だと、その効用の有難さも含め、あらためて感じたのでした。

20210725 (1).JPG

(2021年7月25日)

ローゼルのコーディアル

ローゼルのコーディアル

先日、STILL ROOMSの公子さんと約2年振りの"生"の再会。前回Cosy&Rosyで好評だった3種のコーディアル以外にも、自家栽培で大切に育てた植物でコーディアルを作っていらっしゃる公子さん。この度、無農薬のローゼル(ハイビスカス)のガクの部分を丁寧に摘み取り、たっぷり贅沢に使用されたコーディアルを仕入れさせていただきました。ビタミンCをたっぷり含んだ真っ赤なコーディアルは美肌効果も期待できます。女性の強い味方ですね♪

先日IGのリールにて動画を紹介させていただきましたが、(単品が一番ではありますが)ベリーとの相性がまた格別です。本当は秋に...と思っていたのですが、夏によく冷えたシュワシュワと一緒にお楽しみいただけたらと思い、急遽お会いできることになった今回、仕入れさせていただきました♡

・1,944円 (1,800円+tax)

様々なお茶も、コーディアルを使ったドリンクも、その日の気分だったり、その時受け取りたい成分だったり、何にしようか選ぶ嬉しさ...いただくときの豊かな気持ち...香りに心を広げてもらったり、美味しさに幸せをもらったり

小さな一つ一つが織り重なり、そのひとときに想像以上に癒され、身も心もパワーチャージしてもらえる。そんな魔法のようなひとさじ、魔法のような一杯ですね。もう、ただただ嬉しいです。皆様にも届きますように...

(2021年7月22日)

レモンカードと夏のヴィクトリアサンドイッチケーキ

レモンカードと夏のヴィクトリアサンドイッチケーキ

13年ほど前から、Cosy&Rosyの夏のヴィクトリアサンドイッチケーキにはレモンカードを使ってきました。ですが近年はもうそんなに特別感もないかなぁ...と思い、夏も定番のラズベリーorストロベリーでいこう!...と思っていたのです。ですが、やっぱり再開することに☺︎ というのも、レモンカードを色々試作し続けていたら、今までになくCosy&Rosy好みのCosy&Rosyらしい味⁉︎のレモンカードが完成したのです。これまでもイギリスのブランド、メーカーのもの、ファーマーズマーケットで販売されていた個人の方のもの、家庭のものetcたくさん美味しくいただき勉強させていただき作ってきましたが、私の今までのレシピの中で一番好きな感じに進化しました。私のところのお菓子やごはんを気に入って下さっている方には喜んでいただける味になっているかな...そうだと嬉しいです☺︎

今月のレッスンでは、その進化したバージョンのレモンカード作りとヴィクトリアサンドイッチケーキ作りを3回開催させていただきました。レッスンで作る分はお持ち帰りとなり、予め用意しておいたケーキでティータイムとなりました。柑橘の香りは、魔法のようですよね✨なんだか元気が出るしポジティブな状態に導いてくれる...。柑橘、大好きです。
そしてCosy&Rosyのレモンカードはとっても濃厚でなめらかだけど重くなくて...レモンのフレッシュな香りが広がります。変な甘さがなく、むしろ爽やかです♪

(2021年7月20日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ